会社概要

ご挨拶

当社は、昭和48年1月に個人企業としてスタート。それまでの梱包業務における豊富な経験を活かし、重量物の各種機械、石油精製装置TRAY類、自動車KD等の輸出向け、国内向け梱包を手掛けて参りましたが、幸いお得意先のご愛顧を戴き、順調に事業が拡大、昭和49年5月1日に有限会社として法人化いたしました。その後相次いで増資を行い、昭和60年1月5日に株式会社に変更いたしました。この間、諸外国向けの輸出梱包を数多く受注し、外国企画による輸出梱包もこなしております。また、今日「物流の合理化」は日本経済の国際的競争を保持するための大きな課題です。本来輸出梱包とは、最初から合理化の宿命を帯びた、言い換えれば合理化を進めることによってのみ存在理由を認められる事業だといえます。「より良く、より早く、より安く」と言う弊社の基本方針は、以上の考え方に基づくもので、経営においても「超合理主義」の精神を持ってその旨としています。超合理主義の精神はすべての分野の無駄を無くす事に帰結します。そして平成2年より多角的事業を展開し、住宅関連事業、特に2×4木造住宅パネル製作、フレーマー、木工事等一式を手掛けております。

会社概要

【会社名】   瀬戸内パッケージ工業株式会社

【本社工場】
〒712-8052 岡山県倉敷市松江2-9-13
TEL 086-456-3821 FAX 086-455-1200

【第二倉庫】
〒712-8052 岡山県倉敷市松江3-277-4

【創 業】   昭和48年1月

【設立日】   昭和60年1月5日

【資本金】   10,000千円

【役員構成】
代表取締役会長 谷本 彰男
代表取締役   谷本 隆生
取締役部長   谷本 恭宏

【従業員数】  18名

【梱包管理士】  1名

【二級建築士】  1名

【事業内容】
輸出・国内向けの各種機械、プラント部品等重量物の梱包業務
梱包資材の販売ならびにこれらに付随する関連業務一切
2×4住宅パネル・フレーマー・木工事一式
建築一式総合建設業 第23707号

【月産能力】  6,000万円

【会社決算】  年1回(3月末)

【関連会社】
有限会社 セトウチコーポレーション

【施設設備】
事務所           135㎡
工場敷地         1,800㎡
野積み置場        1,850㎡
鉄骨ストレート葺工場   1,000㎡
第二倉庫          420㎡
フォークリフト        4台
トラック           5台
パネルソー(全自動式)    1台
パネル打立てステージ     1台
梱包用機械設備         一式
その他木工機械         一式

【主要得意先】
東建コーポレーション株式会社
タグチ工業株式会社
株式会社大倉 岡山支店
ナカシマプロペラ株式会社
オージー技研株式会社
株式会社中原製作所
株式会社クレスコ
株式会社ニッカリ
黒崎播磨株式会社 備前工場
ディ・エイチ・エル・ジャパン株式会社
株式会社後藤回漕店水島支店
萩原工業株式会社
住友金属鉱山株式会社 別子事業所
株式会社阪急阪神エクスプレス
センコー株式会社 岡山支店
株式会社アプリシアテクノロジー
株式会社上組 阪神事業所
株式会社ヨータイ 日生工場
日本通運株式会社 倉敷・岡山支店
株式会社ヨータイ 吉永工場
その他10社(敬称略)

【取引銀行】
もみじ銀行倉敷支店 伊予銀行倉敷支店
中国銀行水島東支店 トマト銀行水島支店

ACCESS

〒712-8052
岡山県倉敷市松江2-9-13
TEL.086-456-3821 FAX.086-455-1200
営業時間/8:00~17:00
定休日/日曜・祝日
お問い合わせはこちら